「日本との最初の接点」 トーレス「キャプテン翼」への思い語る

13日にトヨタ・クラブW杯準決勝モンテレイ(メキシコ) と対戦するチェルシーのFWフェルナンド・トーレス(28)が、「キャプテン翼」への思い入れを語った。  高橋陽一氏(52)が81年から週刊少年ジャンプ (集英社)で連載を始めた人気サッカー漫画はアニメ化で世界中で人気が爆発。トーレスも「オリベルとベンジ」として放…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梶山、ギリシャ名門パナシナイコス移籍へ…F東京

F東京の元北京五輪代表MF梶山陽平 (27)が今冬の移籍市場で、ギリシャ1部の強豪パナシナイコスに移籍する可能性が10日、浮上した。  国内リーグ優勝20回を誇り、欧州でも知名度が高い名門だが 、今季リーグ戦7位で欧州リーグも1次リーグ敗退が決まるなど、低迷を続けている。  関係者によると、パ軍の強化部は後半戦の巻き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

全日本新人王争覇戦競走」に嶋田純騎手、杉原騎手が参加

JRAは10日、来年1月21日(月)に高知競馬場で行われる 「第27回全日本新人王争覇戦競走」に嶋田純次騎手、杉原誠人騎手(ともに美浦)が参加すると発表した。  全日本新人王争覇は、JRAと各地方競馬の騎手が参加する 招待競走。近年は2レースによるポイント制度で優勝者を決めている。昨年は兵庫の高畑皓一騎手が優勝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

香川真司、イギリスサッカー誌による世界のトッププレーヤー100人に選出

マンチェスター・ユナイテッドの香川真司が、イギリスのサッカー専門誌『Four Four Two』が選ぶ"世界のトッププレイヤー・ベスト100"の63位に選出された 。アジア人プレイヤーとしては唯一のランクインとなり、昨年の68位から5つ順位を上げている。 同誌は香川に関して簡単なプロフィールと共に次のように記している …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

LAC vs. UTA:クリッパーズが1点差の勝負を制して3連勝!

現地時間3日(月)に行われたロサンゼルス・クリッパーズ 対ユタ・ジャズ戦は、ブレイク・グリフィンが30得点、ジャマール・クロフォードが20得点、クリス・ポールが14得点、9アシストを記録し、クリッパーズが105-104で勝利。3連勝を記録し、通算11勝6敗とした。 第4Qに入っても互いに譲らぬ熱戦となったが、試合が動いたの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ユーヴェ会長:「欧州の夢を見続けるために全力で」

ユヴェントスのアンドレア・アニェッリ会長が3日 、チャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ最終節のシャフタール・ドネツク戦で、チームに全力を尽くすことを求めた。ユーヴェはシャフタール戦で決勝トーナメント進出を目指している。 前節でチェルシーを下し、グループEの2位に浮上したユヴェントス。シャフタール戦は勝てばグループ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宇佐美が降格の決定したG大阪の復権に期待「必ず1年でJ1に戻ってくる」

G大阪は今季のJ1で17位に終わり、来季のJ2降格が決定。ホッフェンハイムに所属する宇佐美貴史 が、所属元クラブの降格を受けて、自身のブログで心境を明かした。  宇佐美は、G大阪の低迷については「自分は最後の最後までガンバが落ちるわけないと 思ってました」とコメント。続けて、「世界一好きなクラブであり自分を育ててくれたクラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都が大木監督、祖母井GMと来季の契約更新で合意

京都は1日、大木武監督と来季の契約 を更新することで合意したと発表した。  大木監督は契約更新の際に 、以下のようにコメントした。 「来シーズンも京都サンガで仕事ができることを光栄に思います。J1昇格できるように全力で闘います。応援宜しくお願いします」  大木監督は2011年から京都の指揮官に就任 。今季はJ2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<プロ野球>日本ハム、大谷と再交渉…12月3日に

プロ野球日本ハムは30日、ドラフト1位指名した岩手 ・花巻東高の大谷翔平投手(18)と、12月3日に岩手県奥州市内のホテルで入団交渉を行うと発表した。栗山英樹監督も同席する。  双方とも11月26日の前回交渉が最後としていたが、日本ハムによると、大谷側から「まだ決断を下せていないので、もう一度話を聞きたい 」との趣旨で申し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

UEFAのプラティニ会長 CL枠の拡大とELの廃止を示唆

UEFA(欧州サッカー連盟)のミシェル・プラティニ会長は現地時間28日 、チャンピオンズリーグ(以下CL)の枠を拡大する一方で、ヨーロッパリーグ(以下EL)を廃止する可能性を検討していると示唆した。ロイター通信が報じている。  プラティニ会長は、CLを64チーム制に拡大するとともに 、ELを廃止するプランがあるのかとの質問を受…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CLE vs. MIA:ヒートが大逆転勝利、ホーム無敗をキープ!

第4Q残り1分58秒の時点で108-101とリードしても、今のマイアミ・ヒートを相手にした場合 は十分とは言えない。 現地時間24日(土)に行われたクリーブランド・キャバリアーズ対ヒートは、ヒートが残り18.2秒にレイ・アレンが逆転3Pを決めて、110-108でキャブスに勝利。今季のホームゲームでの戦績を6勝0敗とした 。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

LAL vs. MEM:グリズリーズがホームでレイカーズに快勝!

現地時間23日(金)に行われたロサンゼルス・レイカーズ 対メンフィス・グリズリーズ戦は、攻守に渡りグリズリーズが圧倒。106-98で勝利して9勝2敗となり、再びリーグベストの座に返り咲いた。 デンバー・ナゲッツに敗れて連勝を8で止めた時、ライオネル・ホリンズHC は連戦の疲れを考慮し、試合前日の練習を取り止めた。しかし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レイカーズがR・ベル獲得に関心?

ロサンゼルス・レイカーズ が、ユタ・ジャズのラジャ・ベル獲得に関心を持っていることが判明。Yahoo! Sportsがその第一報を報じている。 昨季ジャズでプレイしたベル は、36歳の大ベテラン。レイカーズGMのミッチ・カプチャック氏、そしてコービー・ブライアントが夏のオフ中から強く獲得をチームに訴えていた。更にマイク・ダ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

FAのJ・ハワードにボブキャッツらが関心

完全FAとなったジョッシュ・ハワードに対し、シャーロット・ボブキャッツ、ニューヨーク・ニックス、ブルックリン・ネッツが獲得を検討していることがわかった。 昨季ユタ・ジャズでプレイしたハワードは、昨年は膝の関節鏡による手術を受けたが、体調は100%とアピールしている。 昨季は43試合に出場し、平均8.7得点、3.7リバウン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンダーの選手らが南アフリカを訪問

UNICEF共催の第10回NBA国境なきバスケットボールクリニックで南アフリカを訪れているオクラホマシティ・サンダーのフォワード、ニック・コリソンが現地時間30日、南アフリカから電話で次のように話した。 「人生が変わるような経験をした。自分の人生や世界観が変わった。違う場所で起こっていることを知る信じられない旅となった。ユ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホークスが新AC陣就任を発表

アトランタ・ホークスは、新ACとして、元HCを務めた経験のあるボブ・ウェイス氏の就任を発表した。 ウェイス氏は1990-93シーズンまでホークスのHCを務めた他、サンアントニオ・スパーズ(1986-88)、ロサンゼルス・クリッパーズ(1993-94)、シアトル・スーパーソニックス(2005-06)でも指揮を執った。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最強現役ドライバーはアロンソとシューマッハ

メルセデスのミハエル・シューマッハが現在のF1ドライバーで最強だと言うのはフェルナンド・アロンソ(フェラーリ)だ。 5年連続で王座に収まっていたシューマッハの躍進を2005年に止めたのがルノーで初タイトルを決めたアロンソだった。シューマッハは今季のポイントリーダーであるアロンソを"彼自身を超えてさえ"成長すると評して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ルーキーによるルーキー評価 パート1

今シーズンの開幕に向けて徐々にギアアップし始めている選手たちだろうが、毎年はやる気持ちを抑えるのが大変なのは、ルーキー選手たちだろう。 まだコートでの実力を見ていない為、新人選手を正当に評価するのは難しい。ならば、彼ら本人達にルーキーの実力を評価してもらえば良いというコンセプトの下、今週行われたルーキーフォトセッションの際、N…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新天地ニューオーリンズでのシーズンを待ちわびるR・ロペス  

ロビン・ロペスは常にディフェンスを第一に考えるプレイヤー、ロースコアのゲームを勝利に導くことのできるビッグマンと自分をみなしてきた。それこそがディフェンスを重視するニューオーリンズ・ホーネッツのモンティ・ウィリアムスHCが、7フッター(213cm)の自分を先月終わりにフェニックス・サンズからトレードで獲得してくれた理由だと考…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more